So-net無料ブログ作成
検索選択

放送記念日特集

動画テレビで見るかパソコンで見るかを争っていた時代は過ぎ去り、テレビ局やネット業者の主導権争いに新興勢力が参入。マスメディアの根本が揺るがされるような変化が起きようとしている。

これまでテレビは放送局が作り、編成から伝送まで一手に仕切ってきた。しかしテレビ番組は、DVDレコーダーの急速な普及等に伴って、放送局が流す時間ではなく、見たい時間にみるのが当たり前になった。

ユーチューブのような動画交換サイトの登場が、状況の変化を一気に進めた。テレビ局だけでなく個人が誰でもデジカメで撮った映像をネットで世界に自由に発信できる時代に突入している。また、アップルなどのメーカーや通信会社、さらに放送局自身が、番組など様々な動画を通信で見られるサービスを始めている。いつでも、どこでも、好きなときに動画が楽しめる時代が到来しようとしている。

放送と通信の垣根、一体化をめぐる議論を現実が飛び越えた形で進む状況の変化を、アメリカイギリスなど各国で取材。世界で今起きていることを伝えながら、日本は今後どうなっていくのか、放送局はどうあるべきかを、スタジオで識者に語ってもらう。

NHKスペシャル|放送記念日特集 新動画時代・メディアが変わる(仮)

前にも書いたけど、これはおもしろそう。

・YouTube
iTunes Store
・NBC
・BBC

特集はこの辺りか。放送時間は総合テレビで2008年3月21日(金) 午後10時00分~11時28分
もしかしたらRobert Scobleが出るかもしれない。

しかしNHKは海外の事情は放送するけど国内は全く触れないな。
上に上がってるサービスもすごいといえばすごいのだけど、まねきTVやロケーションフリーも特集すればいいのに。
以前に裁判したからって取り上げないのはダメだな。県域放送を破壊するすごいサービスなんだから。
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。